芸文堂文庫

芸文堂の本

■肥前歴史叢書 ■筑紫文庫 ■芸文堂文庫 ■歴史・民俗
■文学・記録 ■社会・文化 ■松浦党研究
▽37〜31号 ▽30〜21号 ▽20〜11号
▽10〜4号 ▽系図

【芸文堂文庫】

芸文堂文庫7 「西日本俳句」選評集T

芸文堂文庫7 「西日本俳句」選評集T

著者青野 鳥窓
■ 定 価 1,048円
■ 本体価格 970円
■ 発行日 1996年7月21日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 263ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-82-3
■ 製 本 並製本

西日本新聞「西日本俳句」の選者である著者が、昭和62年〜平成8年春までに掲載された約2万句より700句を厳選。作品、選評ともに新聞に掲載されたままを収録した選評集。作句活動のコツとヒントが詰まった一冊。


芸文堂文庫6 定本木下和郎全詩集
▼中身を見る
[草の雷][石切丁場]

芸文堂文庫6 定本木下和郎全詩集

著者木下 和郎
■ 定 価 1,048円
■ 本体価格 970円
■ 発行日 1996年4月28日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 237ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-80-7
■ 製 本 並製本

詩人の眼の鋭敏さと心の優しさゆえ、天性の詩人と評される木下和郎氏。出生地、小長井を描いたものが多く、故郷を愛する心は、同郷の伊東静雄にも通ずる。未刊詩集「生月島」を含む5つの詩集から56編を収録。


芸文堂文庫5 最後の松浦党

芸文堂文庫5 最後の松浦党

著者富岡 行昌
■ 定 価 891円
■ 本体価格 825円
■ 発行日 1996年8月20日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 174ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-79-3
■ 製 本 並製本

最後の松浦党・田代可休と、幻の陶工・五郎七。戦国末期、その命を遂げた二人の生涯を、歴史的事件と絡めながら、物語タッチで綴った歴史小説。松浦党の最期を体感できる一冊。


芸文堂文庫3 森義男詩集

芸文堂文庫3 森義男詩集

著者森 義男
■ 定 価 1,049円
■ 本体価格 971円
■ 発行日 1995年1月15日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 247ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-69-6
■ 製 本 並製本

長崎県松浦市に生まれた詩人森義男氏、23歳から古希(70歳)までの詩85編を収録した作品集。平成6年第9回長崎県文学賞を受賞した「平目の唄」をはじめ、ほか4つの詩集より自選。同氏を語るにふさわしい傑作選。


芸文堂文庫2 詩集 独りの歌

芸文堂文庫2 詩集 独りの歌

著者高田 文利
■ 定 価 839円
■ 本体価格 777円
■ 発行日 1995年1月15日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 115ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-68-8
■ 製 本 並製本

佐賀県伊万里市に生まれ、九州にて創作活動を続けてきた詩人、高田文利氏の第一詩集の文庫版。「当時の自分でなければできない表現があるかもしれないし・・・」と30数年前の姿を振り返る、若き日の25編を収録。


芸文堂文庫1 永石三男歌集 低い天井

芸文堂文庫1 永石三男歌集 低い天井

著者永石 三男
■ 定 価 1,080円
■ 本体価格 1,000円
■ 発行日 1996年11月29日
■ サイズ 文庫判
■ ページ数 213ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-71-8
■ 製 本 並製本

昭和32年、著者がこの世にのこした唯一の歌集「低い天井」の文庫版。詩人・北原白秋の高弟となり、「新万葉集」(昭和万葉集)に九州最多の27首が採用され、歌人として注目を浴びた著者。晩年に発行された、渾身の390首を収録。