文学・記録

芸文堂の本

■肥前歴史叢書 ■筑紫文庫 ■芸文堂文庫 ■歴史・民俗
■文学・記録 ■社会・文化 ■松浦党研究
▽37〜31号 ▽30〜21号 ▽20〜11号
▽10〜4号 ▽系図

【文学・記録】


九十九島全島図鑑
日本経済新聞 文化欄で紹介されました!

九十九島全島図鑑

著者澤 恵二
■ 定 価 2,700円
■ 本体価格 2,500円
■ 発行日 2016年9月19日
■ サイズ A5判
■ ページ数 256ページ
■ ISBNコード ISBN978-4-902863-66-6 C0625
■ 製 本 並製本

九十九島を愛してやまない著者 澤恵二が、シーカヤックで島々をめぐり、独自の調査活動をもとに作った216の九十九島全島図鑑。
全島の写真と解説はもちろん、島の歴史と名の起源から九十九島の展望台、植物群、地質・化石、野鳥、教会群、戦争遺構、そして、九十九島の楽しみ方としてシーカヤックと瀬渡しに関する情報まで、充実した内容です。
20年にもわたる入念な調査内容に加え豊富な写真で、西海国立公園九十九島の入門書として最適。シーカヤックを楽しむ方にもぜひおすすめしたい一冊。


西海の覇王

西海の覇王

著者和田 隆
■ 定 価 1,512円
■ 本体価格 1,400円
■ 発行日 2016年3月
■ サイズ B6判
■ ページ数 308ページ
■ ISBNコード ISBN978-4-902863-60-2 C0093
■ 製 本 並製本

西海の豪族から大名になり、肥前北部統一に向け乱世を生きた平戸松浦父子二代の歴史小説。
吉井町長をつとめ、合併後は佐世保市議会議員を歴任した著者による丹念な史実の検証をベースに、いきいきとした魅力的な物語に仕上がっている。


中島光晴作品集「書魂」

中島光晴作品集「書魂」

著者中島 光晴
■ 定 価 2,700円
■ 本体価格 2,500円
■ 発行日 2002年5月25日
■ サイズ A4判
■ ページ数 104ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-93-9
■ 製 本 並製本

伊万里市で書を中心に活動しているインテリアデザイナー中島光晴氏の「魂」のこもった作品集。還暦を機に夫婦で挑戦した無銭全国行脚。彼らが出会った街、自然、そして約3,500人の人々・・・感動の70日間の記録。


詩人木下和郎素描

詩人木下和郎素描

著者島田 勇
■ 定 価 2,097円
■ 本体価格 1,942円
■ 発行日 1995年5月25日
■ サイズ 四六判
■ ページ数 291ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-73-4
■ 製 本 上製本

谷間の詩人の作品と人間像が新しい光彩を放つ。詩人木下和郎は、多良の山を父に、有明の海を母に育てられた、稀有な感性の詩人と評される。長崎新聞、年間連載の労作。


嗚呼草枕−フィリピンの死闘戦記−

嗚呼草枕−フィリピンの死闘戦記−

著者於保 忠彦
■ 定 価 2,621円
■ 本体価格 2,427円
■ 発行日 1995年7月15日
■ サイズ B6判
■ ページ数 287ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-75-0
■ 製 本 上製本

著者は自ら志して「海上特別攻撃隊」に身を投じ、その第一線部隊指揮官として比島の戦線に馳せ参じた。苛烈な戦況の中、部下を督励し、或いは自ら敵陣に潜入し、心血を注いで責務の完遂に努めた日々の記録。


詩集 平目の唄

詩集 平目の唄

著者森 義男
■ 定 価 2,097円
■ 本体価格 1,942円
■ 発行日 1994年5月10日
■ サイズ B6判
■ ページ数 143ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-65-3
■ 製 本 上製本

自らの斜に構えて生きる姿勢を「平目」に例えた表題作「平目の唄」をはじめ、著者20代後半〜70歳までの作品52編を収めた第3詩集。「平目の唄」は、平成6年第9回長崎県文学賞を受賞。


詩集 花の夜

詩集 花の夜

著者貝原 昭
■ 定 価 2,097円
■ 本体価格 1,942円
■ 発行日 1991年1月20日
■ サイズ A5判
■ ページ数 216ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-49-1
■ 製 本 上製本

20年ぶり、3冊目の詩集。36歳という若さでこの世を去った詩友を偲んだ歌「花の夜」をはじめ、人の死、女、生物、喪失を素材とし、シンプルな言葉で淡々と歌い上げた抒情詩集。


わが紙つぶて

[残部僅少]

わが紙つぶて

著者玉川 孝道
■ 定 価 1,573円
■ 本体価格 1,456円
■ 発行日 1990年5月20日
■ サイズ B6判
■ ページ数 267ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-46-7
■ 製 本 上製本

西日本新聞の佐賀総局長である著者が、毎週日曜に連載していたコラム「佐賀春秋」から77本を厳選。著者自身、地方に住むものの怒りや悲しみを「紙つぶて」に込めた、と語る随筆集。地方記者の目で日本を見つめる。


世界一周サイクリングの旅

世界一周サイクリングの旅

著者弦巻 隆義
■ 定 価 1,573円
■ 本体価格 1,456円
■ 発行日 1989年8月20日
■ サイズ B6判
■ ページ数 343ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-41-6
■ 製 本 並製本

高校1年で九州一周、サラリーマンで日本一周、さらに世界一周23カ国(オーストラリア大陸、アメリカ大陸、ヨーロッパ、アフリカ・・・)に挑んだサイクリストの様々な出会いと感動の記録。


詩集 斬られが辻
[在庫なし(絶版)]

詩集 斬られが辻

著者高田 文利
■ 定 価 1,620円
■ 本体価格 1,500円
■ 発行日 1987年10月1日
■ サイズ B6判
■ ページ数 97ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-33-5
■ 製 本 上製本

表題作ほか、31編を収録。「(前略)男の優しさが溢れている。不屈とはこの優しさが束となった魂だ。第一詩集のあと20年余、詩人は只管に眼を凝らして心を見続けてきた。」(大塚尭)伊万里で活動を続ける著者の第2詩集。


大河のごとく

大河のごとく

著者中本 昭夫
■ 定 価 2,160円
■ 本体価格 2,000円
■ 発行日 1986年9月20日
■ サイズ B6判
■ ページ数 555ページ
■ ISBNコード ISBN4-905897-32-7
■ 製 本 並製本

権力に媚びず栄華を求めず悠揚として流れる大河のごとく、明治・大正・昭和の激動の時代に庶民と共に生きた人藤井友市の生涯こそ男のロマンである。佐世保市名誉市民(元九州相互銀行頭取)、藤井友市氏の生涯。500頁に及ぶ超大作。